この遠近両用レンズはハッキリ見える
2022年5月24日

特殊な機能を持ったメガネレンズ

メガネレンズは、近視・遠視などの視力の矯正をする機能があります。しかし、視力矯正以外の特殊な機能があるメガネレンズも多く販売されているため、シチュエーションに合わせて使い分けることでより目の負担を減らすことができます。眩しい時に使用したいメガネレンズが偏光機能レンズです。乱反射する光を抑える機能を持ったカラーレンズで、本体に特殊なフィルムを挟むことで光をカットします。

サングラスではカットできない乱反射する光を防ぐことができるため、運転中やアウトドアの時に使用するのに向いています。紫外線量に応じてレンズの色が変化する調光レンズというものもあります。時間帯などに合わせていつでもちょうど良い明るさを取り入れることができるのが特徴です。ブルーライトもカットしてくれるためパソコンやスマートフォンを使っている時にも、目への負担が減らせます。

清潔に使いたいという場合には、抗菌機能がついているものがおすすめです。抗菌効果のあるコーティングをレンズにすることで菌を減らすことができ、いつでも衛生的に使えます。ほかにも、汚れからレンズを守る撥水効果のあるものや、表面を鏡のように反射加工しているもの、キズ防止コートなど様々な機能があります。色々な機能のあるレンズが多く、近視・遠視用のものにオプションとしてつけることもできるようになっています。

どのようなオプションをつけたいのかは、眼科医や眼鏡屋のスタッフに相談して決めることが良いとされています。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です