この遠近両用レンズはハッキリ見える
2022年6月9日

様々な特徴をもつメガネレンズ

視力を矯正したり良好な視界を保つために役立てられているメガネレンズには、様々な色のものがあります。サングラスは紫外線や埃、風などからも目を守ることができるほか、ファッションアイテムとしても活用されています。太陽光が強い時に屋外で過ごしていると、目にダメージを受けてしまうことがかんがえられますし眩しくて視界が見にくくなってしまいがちです。そのようなことを避けるために役立つのが、色のついたメガネレンズを使っているサングラスです。

太陽光にも含まれている青色の光を減少させるメガネレンズには、ブルーライトカットレンズと呼ばれるものがあります。青色光はパソコンやスマートフォンなどの画面からも発せられているのが特徴です。深夜までデジタル端末の光を浴びていると体内リズムが崩れると考えられています。またブルーライトを発しているデジタル機器を長時間使っていると、目が疲れたりすることもあります。

そのようなことから目を守るために生み出されたのが、ブルーライトカット機能のあるメガネレンズです。カラーレンズはお洒落をしたい人にもおすすめなメガネレンズです。色のついたレンズといえば、サングラスをイメージすることが多いかも知れませんがそれだけでなく様々な色のものがあります。色によっては肌をきれいに見せてくれたり、若々しい印象にしたりすることがあります。

淡い色のものなら、あまり目立たずさり気なくお洒落をすることができるでしょう。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です