この遠近両用レンズはハッキリ見える
2022年6月18日

目の悩みに多いドライアイの症状と対処策

目の悩みとして多いのが、ドライアイに関する問題です。特にコンタクトを着用している人が、目の乾燥に悩まされる傾向にあります。視力を向上させるためにコンタクトが欠かせないものの、エアコンの効いた部屋や冬場の乾燥などでドライアイになってしまいます。目が乾くと涙が出にくくなり、まばたきする度に目がコロコロする人もいるでしょう。

視界がかすんだりぼやけたりします。目の奥がズキズキして眼精疲労のようになるケースも見られます。ドライアイは長時間パソコンを使うことでも生じることがあるでしょう。まずは心当たりのある原因を探り、対応策を考えることが大切です。

パソコン作業による目の悩みは、パソコンの使い方でいくらか予防できます。例えばパソコンのモニター画面に直接光が当たらないようにすると見えやすくなります。モニターの高さも、少し見下ろせるような位置に設定しましょう。そうすることで目へのストレスが軽減します。

その結果、ドライアイなどの目の悩みも緩和するはずです。空気が乾燥することでのドライアイは、こまめに目薬をさすことが大事です。目薬は、塩化ナトリウムの成分が配合あれている人口涙液タイプが良いとされています。エアコンの効いた部屋には加湿器を置くと良いでしょう。

直接エアコンの風が顔に当たらないように、風向きを考えるなどの工夫も大事です。目の悩みは視力低下や頭痛、吐き気などにもつながります。慢性化することもあるので、ひどいときは眼科に相談するのが何よりです。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です